株式会社農業法人いるま鬼丸

埼玉県入間市でジャンボサイズのいるま鬼丸にんにくを栽培しております。
いるま鬼丸にんにくの農場は、食品ロスを含む未利用食品をリサイクルした肥料の試験農場として作られました。
肥料は有機熟成たい肥のみを使用し、栽培期間中、化学肥料、農薬は一切使用せず手間を惜しまず草取りも全て手作業、ほとんどの作業を、家族のみで行っています。
私たちは安心で安全な、自分の子供たちに自信を持って食べさせられるものだけを作っています。
<S-GAP評価認定農場><残留農薬検査済>

出展製品

いるま鬼丸にんにく

通常の約6倍の大きさがある大きなにんにくです。
無農薬・無化学肥料で栽培しております。
香りもまろやかなので翌日に響かず、主役野菜として丸ごとお召し上がりいただくのがおすすめです。
アヒージョ、炒め物、お肉と一緒にじっくり焼いて、すりおろしにんにく、にんにくの醤油漬けにも。

【出荷可能期間】
 6月~8月頃
・収穫は6月で生にんにく(丸ごと)の出荷は、8月頃まで。
バラした状態の乾燥にんにくとしてでしたら、〜2月頃まで出荷可能です。

いるま鬼丸にんにくの芽

国産のにんにくの芽だけでも珍しいですが、さらに驚きの大きさと無農薬・無化学肥料で大変希少です。
長ネギのように太さと長さがあり、見た目もインパクトがありますが、にんにくの風味とアスパラのような食感と柔らかさ、甘味があり非常に美味しいです。(蕾もお召し上がりいただけます。)
炒め物、炒飯、天ぷら、麻婆豆腐…何でも美味しくお召し上がりいただけます。

【出荷可能期間】
5月〜8月下旬頃。
・収穫は5月ですが、8月下旬まで出荷可能です。

いるま鬼丸黒にんにく・ペースト

<いるま鬼丸黒にんにく>
いるま鬼丸黒にんにくは無農薬・無化学肥料で栽培した、いるま鬼丸にんにくを無添加熟成させました。プルーンのような濃厚な甘味が特徴です。
自己発酵させるため、にんにくより栄養価が高いと注目の食材です。
チーズと一緒に、刻んでドレッシングに入れたり、サラダやカレーのトッピングにも。

<いるま鬼丸黒にんにくペースト>
いるま鬼丸黒にんにくを使いやすくペースト状にしました。
毎日の健康にそのままお召し上がりいただく他、濃厚な甘味がコクを生むので、隠し味としてもおすすめです。
トマトソース、味噌炒め、カレー、ハンバーグソースに。

【出荷可能期間】
 通年

住 所 埼玉県入間市中神800
対応可能業種 小売業向け外食業向け生産者向け通信販売業向け宿泊業・集客施設向け業務用商社・卸売業・流通業向け中食業・給食産業向け催事対応
カテゴリー 野菜/加工品その他
ホームページURL https://irumaonimaru.co.jp/